全国公立高校入試
 1番問題 【平成30年春】
(6)宮城県 学習日    月    日(   )
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
【 前  期 】
1   (−2)−(−7)



 1次関数yx+2のグラフと,ある反比例のグラフとが,異なる2点で交わっています。その交点の1つのx座標が2のとき,この反比例のグラフについて,yxの式で表しなさい。





  4 +5×(− 1
3 3



a2×4b÷2ab



       
 袋Aには12,13,14,15,16の数字が1つずつ書かれた5枚のカードが入っており,袋Bには2,3,4,の数字が1つずつ書かれた3枚のカードが入っています。2つの袋とも,それぞれ中のカードをよくかき混ぜておきます。袋Aと袋Bのそれぞれからカードを1枚ずつ取り出すとき,袋Bから取り出したカードに書かれた数が,袋Aから取り出したカードに書かれた数の約数である確率を求めなさい。



 ある数aは,ある数bを3倍して5を加えた数より大きい。この数量の間の関係を不等式で表しなさい。



   
 3x2y−6xy2+18xy を因数分解しなさい。




 四角形ABCDがあり,対角線ACと対角線BDが点Eで交わっています。∠BAC=55°,∠ADB=48°,∠CBD=25°,∠CED=73°のとき,∠ACDの大きさを求めなさい。






 (√5−√2)2 を計算しなさい。




 

印刷時に改ページ

【 後  期 】 次の1〜15の中から,指示された8 問について答えなさい。
 1 −13+8



 yxに反比例し,その比例定数は負の数です。下の表は,このときのxyの関係を表したものです。表の中の,,にあてはまる値について,その大小を述べたものとして正しいものを,あとのア〜力から1つ選び,記号で答えなさい。
x -1 0 1 2
y ×

 
にあてはまる値がもっとも大きく,にあてはまる値がもっとも小さい。

 
にあてはまる値がもっとも大きく,にあてはまる値がもっとも小さい。

 
にあてはまる値がもっとも大きく,にあてはまる値がもっとも小さい。

 
にあてはまる値がもっとも大きく,にあてはまる値がもっとも小さい。 

 
にあてはまる値がもっとも大きく,にあてはまる値がもっとも小さい。

 
にあてはまる値がもっとも大きく,にあてはまる値がもっとも小さい。
(−7)÷(−5)×10



 2(2x−7y)−3(x−3y)






 a=3,b=−のとき,(−a2b+2b2bの値を求めなさい。





 袋の中にひまわりの種がたくさん入っています。この種の個数を推測するために,袋の中から150個の種を取り出し,取り出したすべての種に印をつけてから袋の中に戻しました。袋の中をよくかき混ぜたあと,100個の種を無作為に抽出したところ,そのうちの12個が印のついた種でした。
 この結果から,最初にこの袋の中に入っていたひまわりの種の個数は,およそ何個と考えられますか。


 
 (√5−√3)(√5+√3)




 2次方程式 x2x−20=0 を解きなさい。





     
 半径が5cmの球の表面積と,底面の半径が4cmの円柱の表面積が等しいとき,この円柱の高さを求めなさい。 




トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む やさしい ややむずかしい