全国公立高校入試
 1番問題 【平成29年春】
(25)滋賀県  学習日    月    日(   )
~ 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)~
曇り時々雪 最高気温 最低気温
7℃[+1] -1℃[+2]
 右の図は,ある日の大津市の天気予報です。図の中の最高気温,最低気温の後にある[ ]内の数は,この日の予想気温が前日よりも最高気温は1℃,最低気温は2℃高いことを示しています。
 前日の大津市の最低気温を求めなさい。


 関数 y=2x2 について,xの変域が-3≦x≦2のときのyの変域を求めなさい。








 
  1 aa 5 a
3 2





   
 右の図の2つの円すいA,Bは相似で,その相似比は2:3です。円すいAの体積が40cm2のとき,円すいBの体積を求めなさい。



 
 次の連立方程式を解きなさい。
 x-5y=4
 3x-4y=1




       
 縦9cm,横6cmのカードを使って塔をつくっています。
【塔のつくりかた】


 
図1のように,平面に6cmの間隔をあけて立てた2枚のカードを,両側から立てかけ,1段の塔をつくります。 


 
図2は,平面とカード2枚で囲まれた部分を,図1の矢印の方向から見たもので,二等辺三角形になっています。 



 
2段以上に積み上げるときは,1段の塔を隣り合わせにつくり,隣り合う2つの塔の上にカードを必ず1枚のせ,そのカードの上に次の1段の塔をつくります。 

 
図3,図4はそれぞれ,塔の高さを2段,3段にするときのカードの増え方を示したものです。 

 使えるカードを40枚までとして塔をつくるとき,最も高く積み上げた塔の高さを求めなさい。ただし,カードの厚さは考えないものとします。

     
  8 . -√50
 √2




   
 8a2b÷ 1 ab
2



    
 次の2次方程式を解きなさい。
  x2+3x-18=0





     
トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ-ジに進む] [答のペ-ジに進む やさしい ややむずかしい