3年数学
 三平方の定理
(10)空間図形への利用2 学習日    月   日(  )
底面の半径が3cm,
 母線の長さが5cmの円すいの
 高さh を求めなさい。
[解]三平方の定理より,
 h2+32=52で,h2=25−9=16
 h>0だから,h=√16=4
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 底面の半径が3cm,母線の長さが6cmの円すいについて,それぞれ求めなさい。  図のような直方体から,点Pを頂点とする三角すいを切り取るとき,それぞれ求めなさい。
 高さ h







 
 △PACを底面と考えて,体積 V






 
 体積 V






 
 △PABを底面と考えて,体積 V






 
 下図の底面の1辺が4cm,母線の長さが6cm の正四角すいについて,それぞれ求めなさい。
 対角線ACの長さ。






  
体積 V







 
 高さOH







 
 側面 △OABの面積







 

トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む