2年数学
 三角形と四角形
(7) 平行四辺形の性質1 学習日    月   日(  )
[平行四辺形の定義]
2組の向かい合う辺(対辺)が平行な四角形。

[性質1]
2組の向かい合う辺(対辺)は等しい。

[性質2]
2組の向かい合う角(対角)は等しい。

[性質3]
対角線はそれぞれの中点で交わる。
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 上の[定義]を,記号を使って表しなさい。


 AB


 AD          
 上の[性質1]を,記号を使って表しなさい。

 AB


 AD 
 上の[性質2]を,記号を使って表しなさい。


 ∠A


 ∠B
 上の[性質3]を,記号を使って表しなさい。


 OA


 OB 

 右のABCDについて,次の問いに答えなさい。


  

 ABCDに対角線を引くとき,合同な三角形を4組を見つけて,対応をつけて記号で答えなさい。
 
 辺や線分の長さを求めなさい。

(1) 辺AB=

(2) 辺BC=

(3) 線分AC=
 
 △ABC ≡
 △ABD ≡
 △ABO ≡
 △ADO ≡
 等しい角を答えなさい。

(1) ∠ABC=


(2) ∠ACD=
  
 右のABCDで,CD=CEのとき,それぞれ大きさを求めなさい。

(1) ∠x


(2) ∠y

トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む