表題

4月より木曜日が休診となりました

   マーク  外来環
   マーク  

枚方市宮之阪2丁目17-1


ご予約、お問い合わせはこちらまで

072-848-0877

TOP 治療の流れ 治療科目 院内案内 予防歯科 スタッフ紹介 ネット予約 アクセス ブログ





 
英語で「オーラル」は「口腔」、「フレイル」は「虚弱」という意味で、「オーラルフレイル」つまり口腔機能の衰えが全身の老化につながる事が近年、分かって来ています。
口に関する"ささいな衰え"を放置または適切な処置がされない事により、口の機能低下食べる機能障害が起こり、そこから最終的に心身の機能低下(寝たきり・要介護状態)にまで至る「負の連鎖」が始まるのです。
 
   

 ただオーラルフレイルは自然な老化とは違い、適切な処置によって回復可能である事が分かっています。
虫歯や歯周病の治療はもとより、日常生活における口のささいなトラブル(滑舌低下、噛めない食事の増加、むせ、など)を早めに発見予防する事で、寝たきりなどの要介護状態を防ぐことが出来るのです。
 


                              ※出典:神奈川県作成 「オーラルフレイル対策啓発ポスター」


このような症状、ありませんか?


  ながた歯科医院では、オーラルフレイルの早期発見予防の為に下記の2つの検査(保険適応)を行っています。
 
  咀嚼機能検査

噛む力、お口の筋肉の強度を測定し
食べる機能を測ります

  グルコセンサー GS-II
 
 舌圧検査

舌の力を測定し、飲み込む力や発音の
し易さを測ります

 JMS舌圧測定器

両検査とも簡単で痛みもありませんのでご安心ください。

ながた歯科医院でオーラルフレイルを予防し、健康寿命を延ばしましょう!