全国公立高校入試
 1番問題 【平成30年春】
(29)奈良県  学習日    月    日(   )
~ 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)~
(1) 3-(-5)


  1から9までの9つの自然数から異なる4つの数を選んで,その積を求めると560になった。この4つの数を求めよ。





(2) 4×(-3)2


   
(3) 12a2b2÷(-6ab  1 ab
 2

       
 2個のさいころを同時に投げるとき,少なくとも1個は5以上の目が出る確率を求めよ。






     
(4) (x+4)(x+5)-(x+3)(x-3)


   
 2次方程式 2x2+5x+1=0 を解け。




    
 図2のように,「な」「ら」とかかれた立方体がある。次のア~エの立方体の展開図の中に,組み立てると図2の立方体ができるものが1つある。その展開図を選び,ア~エの記号で答えよ。
     
 「a個のお菓子をb人に3個ずつ配ると2個余る」という数の関係を表した式が,次のア~エの中に1つある。その式を選び,ア~エの記号で答えよ。

 ア a=3b+3  イ a=3b-2
 ウ   a b+2  エ a+3b=2
 3
 図1で,3点A,B,Cは円Oの周上にある。∠xの大きさを求めよ。




 
 図3のように,平行な2直線lmがあり,m上に2点A,Bがある。次の条件①,②を満たす点Pを,定規とコンパスを使って解答欄の枠内に作図せよ。なお,作図に使った線は消さずに残しておくこと。
[条件]
 ① 点Pは,直線 l上にある。
 ② ∠PAE=45°である。
 5<√a<6 を満たす自然数aは何個あるか。




 
トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ-ジに進む] [答のペ-ジに進む やさしい ややむずかしい