3年数学
 円周角
(7) 円周角の定理の逆 学習日    月   日(  )
 右図で,∠APB=∠AQBのとき,(円周角にあたる部分が等しい)

   4点A,B,P,Qは,同じ円周上にある。

 別の言い方で,「 四角形PABQは円に内接する 」 と言える。
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 4点A,B,C,Dが,同じ円周上にあるものには○,ないものには×をつけなさい。  右の図で,4点A,B,C,Dがともに同じ円周上にあるとき,∠x の大きさを求めなさい。




 




 




  
 右の四角形ABCDで,∠x と∠y の大きさを求めなさい。








  




  





  
 右の四角形ABCDで,∠x の大きさを求めなさい。



 





  
 右図の円で,∠APBが次のとき,点Pの位置は,ア〜ウのうちのどれか,記号で答えなさい。
 ア 円の内部
 イ 円周上
 ウ 円の外部

∠APB=52°のとき,(   )

∠APB=41°のとき,(   )

∠APB=48°のとき,(   ) 





  

トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む