2年数学
 三角形と四角形
(4) 定理の逆 学習日    月   日(  )
[二等辺三角形の性質]

(仮定) 二等辺三角形
        
(結論) 2つの角は等しい

[二等辺三角形の条件]

(仮定) 2つの角が等しい
        
(結論) 二等辺三角形 
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 次の各文の 仮定 結論 をいいなさい。   次のことがらの逆を答え,それが真(正しい)のときは○を,偽(正しくない)のときは×を記入しなさい。
 a,bが正の数ならば,abは正の数である。

(仮定)

(結論) 
 x が8の倍数ならば,x は4の倍数である。

(逆)


             [   ]
 正三角形ならば3つの内角は等しい。

(仮定)


(結論) 
 錯角が等しいならば,2直線は平行。

(逆)


             [   ]
 2直線が平行ならば,同位角は等しい。

(仮定)



(結論)
 △ABC≡△DEFならば,
      △ABC=△DEF

(逆)


             [   ]
 3組の辺がそれぞれ等しい三角形は合同である。

(仮定)


(結論)
 3x−1=5のとき,x=2

(逆)



             [   ]
 2直線が交わるとき,対頂角は等しい。

(仮定)



(結論)
 2つの内角の和が90°のとき,直角三角形である。

(逆)


             [   ] 

トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む