2年数学
 平行と合同
(8) 三角形の合同条件 2 学習日    月   日(  )
 3組の辺が
 それぞれ等しい
 2組の辺とその間の角が
 それぞれ等しい。
 1組の辺とその両端の角が
 それぞれ等しい。
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 空欄をうめて,2つの三角形が合同であることを,説明しなさい。
 長方形ABCDに対角線を引くとき,

△ABCと     において,

  AC=
 ∠BAC=
 ∠ACB=

(        )がそれぞれ等しいから,
△ABC≡
 右図で,AB=BC,AD=CDのとき,

△ABDと     において,

 AB=
 BD=
 AD=

(        )がそれぞれ等しいから,
△ABD≡   
 AMが∠BACの2等分線で,∠M=90°のとき,

△ABMと     において,

  AM=
 ∠BAM=
 ∠AMB=

(        )がそれぞれ等しいから,
△ABC≡   
 lmが平行で,AB=CDのとき,

△ABEと     において,

  AB=
 ∠BAE=
 ∠ABE=

(        )がそれぞれ等しいから,
△ABE≡   
 
 四角形ABCDが正方形で,点Eと点Fが中点のとき,

△ABEと     において,

  AB=
  BE=
 ∠ABE=

(        )がそれぞれ等しいから,
△ABE≡  
 四角形ABCDが平行四辺形のとき,

△ABCと     において,

  AC=
 ∠BAC=
 ∠ACB=

(        )がそれぞれ等しいから,
△ABC≡
   

トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む