2年数学
 1次関数
(11) 1次関数の利用 2 学習日    月   日(  )
 点PがAからBに動くとき,APの長さを
 xcm,△APDの面積をycm2とします。

 yxの式で表しなさい。
  (解) 0≦x≦6で,
       y 1 ×8×x=4x
2
       y=4x
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 1辺8cmの正方形の辺上を点Pが,AからB,C,Dまで毎秒2cmの速さで進むとき,x 秒後の△APDの面積を ycm2とします。  点Pが次の位置にあるとき,yxの式で表しなさい。
点Pが辺AB上にあるとき,
    (0≦x≦4)



   
点Pが辺CD上にあるとき,
    (8≦x≦12)



    
点Pが辺BC上にあるとき,
    (4≦ x ≦8)






   
ア〜ウのグラフを下図にまとめてかきなさい。
 800m離れた駅に行くのに,Aさんは徒歩で,Bさんは自転車で行きました。 右図は,8時 x 分に出発してym進んだ様子をグラフに表したものです。 次の問いに答えなさい。
 自転車のBさんの分速を求めなさい。



 
 Bさんが駅に着いた時刻を求めなさい。



 
 Bさんが駅に着いたとき,Aさんは駅まであと何mの地点にいますか。


 
 Aさんについて,yx の式で表しなさい。





 
 BさんがAさんを追い越した時刻と場所を求めなさい。



8時   分,出発点から   m地点
 

トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む