3年数学
 2次関数
(11) ya2 の利用 4 学習日   月   日(   )
 直線 y=2x−1 上の点P
 は,x 座標をa として,

 P(a,2a−1)と表される
   放物線 y=3x2 上の点P
 は,x 座標をa として,

 P(a,3a2)と表される
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 放物線 yx2 上に y 軸対称な2点P,Qをとるとき,


 2つの放物線yx2ykx2があり,x軸と平行な線分と4点A,B,C,Dで交わるとき,
 点Pのx 座標を a とするとき,点Qの座標を a の式で表しなさい。



 
 点Cのx 座標を a とするとき,点AとCの座標を,aを使って表しなさい。



 
 四角形PQBAが正方形になるとき,a の値を求めなさい。





 
 AB=BC=CDとなるとき,k の値を求めなさい。





 
 放物線 yx2
直線 y=−2x+3が
2点A,Bで交わるとき,
 
 関数 yax2 上に
2点A (-2,-2),B (4,-8)
があるとき,
 
 2点A,Bの座標を求めなさい。






  
 △OABの面積を求めなさい。






  
 △OABの面積を求めなさい。






  
 点BA通り,△OABを2等分する直線の式を求めなさい。





  

トップに戻る] [前ページに戻る] [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む