2年数学
 確 率
(1) 確率とは 学習日    月   日(  )
 確率とは,ことがらの起こりやすさを数で表したもの
   0≦ 確率 ≦1
ことがら 絶対に起こらない ←(普通)→ 必ず起こる
確  率 〜 
〜 印刷して、紙の上でやってネ! (文字サイズを小にするとA4に収まります)〜
 画びょうを投げたとき,上向きになるのはどれくらい起こるのか,確かめてみました。

実験回数 100 200 300 400 500
上 向 き 59 108 220 270
相対度数 0.59 0.52 0.55
 正確に作られたサイコロの場合,どの目が出ることも同じと考えられます。
(これを,「同様に確からしい」という)

 投げるとき,次の目が出る確率を分数で表しなさい。
 200回投げたとき,108回が上向きになりました。
相対度数を求めなさい。(小数で)


3の目が出る確率
  
5の目が出る確率
 
 300回投げたとき,何回上向きになりましたか。相対度数を使って,求めなさい。


6の約数の目が出る確率
 
素数の目が出る確率
  
 500回投げたとき,270回が上向きになりました。相対度数を求めなさい。(小数で)


 
7の目が出る確率(起こらない)
  
整数の目が出る確率(必ず起こる)
 
 このことから,1000回投げると上向きになるのは何回と予想されますか,求めなさい。


 
2か3の目が出る確率
 
1の目が出ない確率
 
 次のことがらのうち,同様に確からしいと思われるものには○を,そうではないものには×をつけなさい。  次の確率に関する文のうち,正しいものには○を,間違っているものには×をつけなさい。
サイコロを投げるとき,偶数の目か奇数の目か
       (   )
きょうの降水確率は10%だから,雨は絶対に降らない。(   )
生まれてくる赤ちゃんが男の子か女の子か
       (   )
52枚のトランプから1枚をひくとき,スペードとハートは同じように出る。(  )
将棋の駒を投げるとき,立つか,倒れるか
       (   )
コインの表うらを選ぶとき,先に言った方が得である。(  )
コインを投げるとき,表か裏か
       (   )
野球の3割打者は,10回に3回必ずヒットを打つ。(  )

トップに戻る]          [次ペ−ジに進む] [答のペ−ジに進む