独り言 Vol.1

一人でボヤいているだけです。
独り言なので、内容へのクレームはご容赦ください。
というか、読まないでいいです...(汗)

非常に個人的なモノで申し訳ないです m(_ _)m
偏った内容で申し訳ないです
もし、検索エンジンでウッカリ来てしまった方。申し訳ないです
えーっと、あと申し訳ないことは...

「独り言」は更新履歴に書き込まないことに勝手に突然決定しました
申し訳ない事は隠す方向で...(汗


独り言 vol.1 - 独り言 vol.2 - 独り言 vol.3

◆このサイト

  こんなページを始めていいのだろうか?
  というか、こんな内容でいいのか?

  ということで、かんがえた(ことのある)ボツコンテンツの列挙をば。

  ・ポケコン(PC-G820 SHARP)用のソフト。
    一時、真面目に作ってましたが、G820ユーザが少ないことにはたと気付く(汗
    オールBASICで当時は頑張っていたなー。RPGとかポーカー等のゲームを作りました。
    プログラムが大きすぎて、他に何も入らなくなったけど(自爆

  ・プログラミング講座
    一瞬やってみようかと考えた。
    考えたら、ボクは説明できるほど知らなかった。
    爆死。

  ・オススメ音楽
    好みは基本的に洋楽。PandoraとかBackstreet BoysとかBON JOVIとか。
    でも、曲が好きなだけでそれらアーティストがどんな人なのかは知らない。
    それでは薦められないだろーが、と自分にツッコミ。

  ・セキュリティ講座
    「フリーソフトのみで、最低限の環境を」をモットー(?)に作ろうと考える。
    が、既に詳しい解説をされている方って多いんですね...。
    ということで、リンク集の一部に成り果てる。でも、ちゃんと作り直そうかな。

  ・電子工作講座
    ハードに挫折。

  こうして考えてみると、パソコンの事が多いですな。猛省します!!


  追記:で、ポケコン(PC-G820 SHARP)用のソフトのコーナは作りました。
        手持ちをUPしただけで、更新する予定はないです m(_ _)m
        次はセキュリティかなー。

  追^2:やはり次はセキュリティでした。「その他」扱いですが...。
        そもそも、使ったことのあるファイヤーウォールは多くないのですが、
        その中から"Outpost"にしました。

  追^3:セキュリティを大項目に変更しました。
        既に詳しい説明があったって構わないや!
        解説&推奨設定を判りやすくすることを目指して...。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆専門書の値段

  高すぎません?
  例えば、学校で購入したLSI工学に関する本(約250ページ)。4100円。
  でも別にこの本が異様に高いわけではない。
  安い本でも2000円弱。平均3000円ぐらいだろうか。
  プログラム関係の本も同様。

  確かに、内容は(殆どの本は)濃いし、著者の苦労は並々ならぬものだろう。
  でも、学ぶ事の価格としては高すぎる気がする。
  学ぶ気持ちを殺ぎたいのか? と小一時間問い詰めたい。
  せめて学生割引の適用を...。中途半端な値引きではなく。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆一般保護違反

  別名、Windows保護エラー。一般保護例外とも。ページ違反、外部例外とも称される。
  しつこく「不正な処理を...の」エラーウィンドウが出て「OK」しか選択の余地は無い。

  「あぁ判ったよ! 今度こそデバックするから!」と、叫ぶ機会が多くなった。
  0除算エラーで無いだけマシだと思う(爆死

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆ハンドルネーム(HN)

  実は("実は"でもないけど)私はHNを2つ使っています。

  ・Mycroft
    サイト管理用です。
    元ネタは「月は無慈悲な夜の女王(R.A.ハインライン)」です。
    コナン・ドイルのシャーロックホームズの兄ではありません。
      (というか、月は無慈悲な...の元ネタがコナン・ドイル  ^^;)

    Mycroftは月世界行政政府政庁の計算機室のコンピュータ。
    弾力性ある論理を持った純粋な思考計算機(シンカム)である。
    が、過剰な(?)接続の結果、ついに目を覚ます...

  ・Sphere
    ソフト開発用です。
    元ネタは「スフィア(M.クライトン)」です。

    海底に沈んだ米国製の宇宙船から発見された謎の球体。
    その球体が見つかってから、謎の現象が多発するが...。

  って、小説紹介になっちゃった ^^;)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆NT系のバグ

  堅牢で知られるNT系にも、ヤバいバグがあるらしい。
  C言語開発環境持ってる、NT系ユーザは確認を!

  #include "stdio.h"
  int main(int argc, char* argv[])
  {
    while(1) printf("\t\b\b");
    return 0;
  }

  ↑を実行すると、パソコンがフリーズor強制終了します。
  ウチのWindows2000(SP2)でも、ちゃんと(?)強制終了になりました。

  追記:環境によっては\bを増やさないと正常に(?)強制終了しないようです。
        .batファイルでも再現可能とか。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆このページの管理人のJPG

  私自身は写真に耐えられないので、こんなJPGになりました。
  小一時間ナイスショットを求め、デジカメを持ってウサギ追いかける〇才の男。
  ...。ちょっと不気味かもしれない。

  名前はneo。黒かったので某映画(当時は激しく人気のあったアレです)の主人公の名前を頂戴。

  人に抱かれるのは嫌い  (カゴに戻されると思うらしい)
  でも、人の手を舐めるのは大好き  (何故そんなに必死に舐める?  絶対に噛まない)
  鼻筋を撫でられるのが好き  (さらに撫でている手を舐めたがるけど、同時は無理だって)
  日の当たる所で寝るのが好き  (身を護る気ゼロの体勢で寝る ^^;)

  という可愛い子です。ヨロシク。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆深夜の死闘

  ある晩。布団に入ってウトウトしていたとき。
  耳元で虫の羽音が聞こえた。
  もちろん、眠気は吹き飛んで、ガバッと跳ね起きて明かりを点ける!

  しかし、虫の姿は無い。
  ...。気のせいか? と寝る事にする。消灯。

  また羽音。
  ガバッ!と起きて電気を点灯。...。
  やはり虫の姿は無い。

  少し考えて、体を刺されていないかチェック。蚊でなければ無視して寝ればいい。
  が、肘の付近を刺されてる T_T)
  うーむ。このまま寝るわけにはいくまい。
  羽音が聞こえてから起きては遅いので、布団から出る。

  しかし、起きたは良いが蚊は見つからない。数分粘ってみても見つからない。

  よし。落ち着いて理性的に考えよう。
  蚊を見つける方法は?  目で見るか、羽音を聞くことだ。
  さらに効率よく見つけるには?  音は無理だ。集音マイクで物々しく武装するのか(^^;)
  目も細工するわけには...。ん?

  ということで、洋服ダンスの鏡の前に陣取り、視界を1.5倍(当社比)にしてみる。
  夜中に鏡を覗き込み続ける、目を血走らせた男。...。絶対ヒトにみられたくないな(滝汗

  しかし、その甲斐あって(?)虫を発見!!

  バシッ!!
  よっしゃぁ!  ヒットだ!
  しかし、殺した虫は蚊ではない様子。

  ...。なんだ。蚊じゃなかったのか。夜遅くまで起きて損した。さっさと寝よう。


  夜中。4:30頃。

  体が痒くて目が覚める。
  ...。あちこち刺されてるじゃないか。どう見ても蚊じゃないか。殺して無いじゃないか。

  かくして、本当の死闘が...。


  追記:このとき、小指の第二関節付近を刺され、ひどく腫れた。
        こ、小指が曲がんねえ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆御無体な...

  調子の悪いパソコン(OSがWindows MEなので)を使っていた母。
  相変わらずエラーメッセージが出て、正常に終了しない事にご立腹の様子。

  そして曰く。
  「どうして(Windows98から)新しいのに変えたのに、調子が悪くなってるの?」

  ...。母上。それはマイク〇ソフトに言ってください。T_T)


  さらに曰く。
  「これ、エラーを出さずに確実に終了させる方法は無いの?」

  ...。母上。それが見つかったらボクに教えてください。(滂沱

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆検索

  深いイミは無く、Yahoo!で「ゴルァ」を検索してみた(<-半角カナ)
    -> 66200 件HIT...

  ふと思い、「Visual C++」で検索。
    -> 43700 件HIT...

  VC より ゴルァが有名とは...(滝汗

  追:最近、もう一度「ゴルァ」を検索してみた。
      結果は 98500 件HIT。ふ、増えてる。

  追記2:更に最近。698433件になっていた。月毎にグラフとったら面白いかも。
          指数的に増えていると予測される。
          というか、みんな怒りすぎ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆ビルド

  プログラムやってない方には判っていただけないでしょうが...

  「Debug」でビルドして実行すると正常。

  「Release」でビルドして実行すると、一般保護で沈む。

  なぁぁぜぇぇだぁぁ!!!
  Debugでエラー出ないから、ブレークポイントも仕掛けられん T_T)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆某雑誌で...

  自作パソコンの不具合に関するQ&Aのコーナーで、

  Q:(特定の組み合わせで)ビデオカードが正常に動作しない

  A:ビデオカードを変更するのが有効

  って、おい!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆「NEW」と「UP」

  新しい&更新した項目に表示させているJPGですが、
  アレってどのくらいの期間が「NEW」で「UP」なんだろう?

  毎日来てくれる奇特な方も、ヒマで仕方がないときに来られる方もおられるだろうし。
    (毎日...は、友人だけでしょうね(汗))

  うーん。適当に2週間とするか。うん。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆JavaScript

  って、よく使われていますよね。
  マウスを動かすとキラキラしたり、画像が変化したりと洒落ていますよね。

  でも、悲しいのはJavaScriptが切ってあると閲覧すらできないサイトです。
  ほんとに、真っ白な表示で終わる。
    (ブラウザの種類・バージョンで分岐させたいようだが...)

  酷いところだと、ただページのリンクにJavaScriptを使っている。
  ソースを見てみても、やっぱり普通のリンク張っているだけ...

  <A HREF="..."> </A>にどんな不都合がある?
  JavaScriptを切っている人には来て欲しくないのか??
  それとも、いちいちソースを見て欲しいのか???
    (ソースみてリンク先探してるんです。健気でしょ?)

  「JavaScriptをなぜ切るの?」って?
  うーん。それわ...。

  ※ボクはJavaScriptが嫌いなわけではありませんよ。
    実際、このサイトでも一部JavaScriptを使っています。HTMLの幅を広げてくれますよね。
    悲しいのは、無意味にJavaってるところです...。

追記:最近、仕事ではJavaScriptの嵐。うーん。やっぱり大好きにはなれないな。
      でも、お客さんの使う環境が決まっているので、バージョン依存の機能を
    バンバン使用。
      契約内容が変わって、「InternetExplorer以外のブラウザを使えるように改修しろ!」
    とかって話にはならないでくれ(ブルブル

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆Flash

  ↑のJavaScriptと、ほぼ同じネタですが。
  Flash画像ってカッコイイのですが、アレって少々重いんです。
  ウチの回線には重労働なんです。

  前に一度だけ、「サイト全体がFlash製」というサイトを見たことがあります。
                        ~~~~
  綺麗に花びら(?)が舞い、コンテンツが現れる。
  それをクリックすると、また別のFlashをロードして...(以下略

  「全てのページを見るのに2時間はかかるな」(<激しくマジ)


  アレはネタですかね。それを見て爆笑すべきだったんですかね。
  それとも新手の罰ゲーム?  私がどんな罪を犯したのというのでそんな呪いをかけるんですか?


  ※もちろんそのサイトの掲示板には、私の純な思いを書き綴りました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆これって...

  来た。「A IE 6.0 patch」って件名のメールが。ぁゃιぃ...

  追:最近、Klez系が多い気がする...。ウチのLAN内だけだったりして(汗

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆OS入れ替え

  親のPC(インターネット用PCも兼ねている)のOSを入れ替えた。

  WindowsME から Windows2000 (SP2)に。
  そして...

  おぉ!  ちゃんとソフトが起動する!(<前はリソース不足だった)

  おぉ!  ちゃんとフォルダが開く!  (<たぶん、これもリソース)

  おぉ!  ちゃんと終了できる!      (<前は50%以下の確率で失敗していた)

  おぉ!  インターネットができる!  (<原因不明。再起動したら直る時もあった)

  と、感動していたのだが。
  考えたら普通の動作じゃん(汗
  でも、Windows2000は(Windows系で)最高のOSだね。

  ちなみに、親はユーザでログイン。うーん、常識?

追記:PentiumIII 500MHz(Katmai)に、HDD6.4GのマシンだからWindowsXPはムリか...。
      というか、ウチの押入れに入っているCeleron1.2G を実家に送ってあげれば
      いいんだけど、 マザーボードとCPUを送ったら換装できるかしらん?>父上、母上

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆Windows 2000 Service Pack 3

  今までの累積修正プログラムらしい。
  膨大な楽しい修正が行われた模様。たとえば...

  Windows Media サービスが Telnet GET 要求に対して IP アドレスを返す
    返すなぁ!!!

  "書き込みキャッシュを有効にする" 機能を有効にするとデータが失われる時がある。
    ゲ。今までキャッシュ有効で使ってた...(冷や汗
    無効にしなければ。

  コンピュータの再起動後、HDDの書き込みキャッシュの設定が維持されない。
    「無効にする」にしても無駄とは...。コンボ技、恐るべし!!

  デバッグ操作を実行するときに予想以上にパフォーマンスが低下する
    予想以上って一体... ^^;)

  サービス拒否攻撃に対する Telnet サーバーの脆弱性
    攻撃者はシステム上で任意のコードを実行できる場合があるらしい...。
    たぶん、内部犯だろうけど...


  うーん。この分だと依然としてバグがあるんだろーな。
  まあ、エラソーな口を利ける立場&スキルではありませんが(^^;)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆Windows9x互換モード

  WindowsXPに、この機能が搭載されているのは有名ですが、
    Windows2000でも、SP2以降ならこの機能が搭載されているらしい。

  この機能を有効にするには、管理者権限を持ってる状態で、
  スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」に
  「regsvr32 %systemroot%\apppatch\slayerui.dll」と入力してENTER!
  これだけです。

  この操作を行うと、ショートカットの「プロパティ」にWindows95互換モードの
    項目が出現します。

  さらにSP3以降では、Win95, 98, NT4(SP5)の互換モードを選択できます。

  これで、Windows98時代以前のソフトも(騙し^2)使えます ^^)v

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆ブロードバンドスピードテスト

  ブロードバンドスピードテストで、回線の速さを調べてみた。

  まあ、超低速なことは判ってるけど...。
  回線種類とキャリア、プロバイダを選んで、「測定開始」をクリック!

  ...(測定中)...。う...、経過表示の時点で遅ひ...。

  ...(さらに測定中)...。

  測定結果:"タイムアウトエラー"

  ...。結果も出ないのかい(泣

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆ページの表示エラー

  ネットを彷徨っていると、真っ白なままで表示されないページに出会うときがある。

  たいていは諦めて違うページに行くのだが、今回はどうしても見たいページだった。
  それで、ウチの影響を与えていそうなセキュリティ等を切ろうと思った。

  ウチの接続は、
  DunutR +                    // セキュリティではないけど、JavaScriptの操作などができる。
  Proxomitron +
  Norton Internet Security +
  ルータ +
  プロクシ(匿名性の高いものを速度優先で選択)

  ヴッ。どれが影響しているのか判らん。

  そもそも。ボクはいったい何を恐れているんだろう...。(遠い目

追記:最近では、Norton Internet Security -> Outpost。プロクシは使用せず。
      というか、プロクシが必要なところには行かないことに気付いた(笑

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆コンポ

  愛用コンポの調子が悪くなった。(<3CDチェンジャ機能付き)
  で、もちろんコードを抜いて、床に下ろして分解。
    (<重いしコードは多いしで、チョット大変)

  問題は再現せねば。
  分解状態でCDを再生してみる。

  [ガッ...ガチャ]  (CDチェンジャは動いているようだな...)
  [ふぃぃん]       (CDはちゃんと回る、っと)
  [♪♪♪...]      (...。)

  分解しただけで直るとは、愛いヤツ。
  再生しているものを見ていてもしかたない。元に戻そう...。

  ...(元に戻し中)...。

  配線終了して、CD入れて、再生ボタンを押す。

  「No Disk」

  ...。(涙

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆コンポ2

  分解して弄ったお陰で、(一時的に)回復したコンポを元に戻す。
  ふと見ると、時間表示が「0:00」になってる。

  あぁ。コンセント抜いたしな。
  「Clock」押して、設定モードに入って...。

  えーっと。今、何時かな? と、掛け時計を見る。

  「0:00」(<夜中の12時)

  ...。
  もうこんな時間か。さっさと「Clock」ボタンをもう一度押して寝よう。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆パニック

  その1.学校で作ったプレゼン用のパワーポイント。
        家に帰って、もって帰ったのが古い方のファイルだったことに気付く。
        そして、学校にいた友達にメールで家に送ってもらう。(親切にありがとう...)

          (※パワーポイント:マイクロソフト製のプレゼンテーション用のソフト
                ここでは、そのソフトに読み込ませるドキュメントを指しています)

  その2.明日がプレゼンという時に、必要なデータ&グラフの不足に気付く。
        急遽、プログラム廻してデータ収集。家で実験できて本当に良かった...。
        エクセルにデータを送って、グラフ化して...(汗々

  その3.なんとか家で作り終えたパワーポイント。学校でMOからコピーしようとする。
        「あれ?  これ古い方のパワーポイントだ...」
        私は学習能力ゼロですか!?
            (<データ入ったエクセルは持ってきてたので、早々に修復できたけど)

  その4.ようやくパワーポイントを修正してプレゼン開始。
        質疑応答に入り、

        先生:「えーっと、そのグラフは...」
        私  :「...。」
        先生:「...。」
        私  :「違うグラフを貼ってました。ごめんなさい(滂沱)」

        1枚だけ、違うグラフだよ。見せないはずの標準偏差のグラフだよ。これは...。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆デフラグ

  ふと、親のPC(Windows2000 SP3)のデフラグをしようと思い立つ。

    ※ちなみに、デフラグとは断片化したファイルを元通りに戻す作業。
        ファイルが断片化するとPCのパフォーマンスが落ちる。

  管理者権限でログオンして、デフラグを...、
  げ。断片化分析のバーが、真っ赤だYO!

    ※Windows2000では断片化の様子が見れます。
      赤が断片化したファイル。青が問題のないファイル。
      緑がシステムファイル(移動できない)を示します。

  それも、4/5が赤。1/5が緑。青はかすかに...。
  うーん。いままでよく動いていたな(滝汗

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆ちょっとイイことを

  http://jize.kululu.net/ud/というページを見つけた。

  PCの空き時間を使って、ボランティアをすることができるというのがコレ。
  でも、ユーザがするのは、ダウンロードしたソフト「UD」をインストールするだけ。

    このソフトを、PCにインストールしておくと、癌やその他の病気への対処法や治療法の
  研究プログラムが実行される。
    そして、分析が終了すると、結果をインターネットで送信し、新しい課題を受信する。
    これの繰り替えしを、世界中の遊んでいる(?)PCが実行すると、スーパーコンピュータを
  超える処理能力を発揮できるというワケ。

    このソフトはWindows内での優先度が低く設定されているので、他のソフトの邪魔をしない
  のが嬉しい。ヘビーなゲームを同時に起動しても、全く問題ない ^^)v

    処理終了・開始時のみインターネットに接続するので、常時接続できなくてもOK。

    この計画には、全米癌学会、米国立癌研究財団、英オックスフォード大学、
  ユナイテッド・デバイセズ社、インテル社が参加しているらしい。

  インターネットにしかPCを使わないという方には、特にオススメ。

  ◇◇◇ UDのダウンロード ◇◇◇

  ◇◇◇ インテル社による詳しい説明 ◇◇◇

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆HPとホームページとWebサイト

  今まで"HP"を連発していました。
  違うってのは、このサイトを立ち上げた後に知ったのです(滝汗)
  で、今まで修正せずに放置していました...。

  でも、ツッコミが入る前に修正。^^;)A

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆このサイトのURLを...

  前まではヘルプファイルに、URLを記載していませんでした。

  でも、ttp://sakura.canvas.ne.jp/spr/mycroft/は、プロバイダの領域なので、
    今後変更する可能性が低いので、記載することにしました。

  で、悩んだのがバージョン番号をどうするか。

  ヘルプの数行とはいえ変更があったのだから、バージョンを0.01上げるべきか?
  実行ファイル自体には変更がないのだから、バージョンを変えないべきか?

  結局、バージョン番号って、ユーザからすれば
  「新しいファイルを積極的にダウンロードすべきか?」ということですよね。
  なので、急いでダウンロードしなくてもいーかな。と思いぬ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆このサイトのカウンタ...

  夜中の12:00チョイ過ぎに、自分のページを見に来てみたら、
    「今日現在では***人です」の表示。(<正確に何人だったかは忘れた...(汗))

  え!?  "今日"になってから数分しか経ってないぞ。
  このペースなら、何万人来るんだ!?  とボケてみる(笑

  どうも、今日->昨日の切り替えが行われない時もある様子。
  その場合は 今日=+昨日 の人数の表示となりますので。
  
  "昨日"と"今日"のカウンタは押し出されて消えるので、実害はゼロ。
  リロード禁止が気に入っているので、Wanz様のカウンタのままで行きます。^^)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆ポートを閉じるって...

  今日(2002/11/10)、新規UPした「セキュリティの話」ですが。
  自宅のルータの設定をするときの、メモ書きに説明を足してUPしただけです ^^;)
  間違ったことを書いていないことを祈りつつ...。

  閑話休題。

  そこで、さらにポートに関する情報をインターネットで検索してみました。
  すると、

  「トロイの木馬が使用するポート一覧」

  を見つけました。
  おぉ!  これを遮断すれば!  と思いつつ、開くと、

  数百行近く羅列されている...(滝汗
  これ、全て登録するのか?
  というか、メジャーなポートが全て含まれてるぞ!?
      (<もともと、あんまり沢山は知らないんだけど -д-;)
  遮断したら、何もできなくなるんじゃないのか?

  結論。トロイの木馬を防ぐには、PCの電源を永遠に切りましょう。

  追  :興味のある方は、「トロイの木馬 ポート 一覧」などをGoogleで検索!
  追^2:掲示板での指摘を受けて、ポート番号だけを紹介しました。んー、大量だ!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆心臓の弱い方は読まないで下さい!

  1.家のベランダへ出る扉のノブは"L"字型のノブである。
  2.ロック機構が付いているため、扉が閉まっているときは、
        ノブは真下を向いている。
  3.ベランダに出るには、ノブが水平になるまで右に廻して、外へと扉を開く。

  で、真下に向いているノブを開くときに、右手を使います。
    (普通は、左手を
  試していただければ判っていただけると思うのですが、扉が開いた時点で
    手は逆手になります。(つまり、手のひらが上)

  で、右手の親指が外側に伸ばした状態に。
  で、扉を外へと開いたときに...

  親指のツメが、ドアの外枠に引っかかりました!  Σ(゚д゚lll)

  親指(本体)は、ドアと共に外へ...。
  親指のツメ(付属物)は、家に残り...。(<いや、実際は剥けてはいないけど...)

  悶えました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆暴走族って。

  最近知ったのですが、暴走族の別称(蔑称?)があるらしい。
  その名も、

  「珍走族」

  カッコ悪いというか、脱力するというか。
  "あ。珍走族だ!"とかって道行く人に言われた日には、
    クルリと廻って帰りたくなりますな。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆久しぶりにプログラムの話。

  今日もまた、学校で作ったプログラムを家に持って帰り忘れた...。
  忘れたのは、もはや何度目かさえわからない。
  これではダメだ。

  そうだ!  自動的にMOにバックアップするソフトを作ればいい!
  いやいや。定期的にファイルをコピーするのはまずい。
  コピーのたびに処理は重くなるし、次回のコピー直前にMOを抜いたら、
    数分前のデータしか残らないじゃないか。

  じゃあ、いつコピーすればいい?
  そうだ!  Windowsを終了するときだ。
  常駐しておいて、終了されるときにMOにデータをコピーすればいいんだ!

  よーし。これなら最新のデータをMOに入れられるぞ。
  コピーは最後に一回だけだから、処理が少々重くなってもいいだろう。

  早速、Visual C++を起動して...

  ...。

  ......。

  ふと、実際にこのソフトを使うところを想像してみた。

  Windowsを終了させようとする。
  終了させられることを感知(?)して、コピーが始まる。
  Windowsの終了処理を待たせてコピーは続く。
  まだコピー。MOのアクセスランプは光りつづける。
  やっと、コピー完了。
  待ちかねたWindowsが終了して、電源が落ちる。

  いや、MOがパソコンに入ったままだから。
  内蔵型MOドライブは、パソコンの電源消えたら作動しないから。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆とあるサイトで。

  とある公的機関のサイトで。

  ソースの中に「A:/PROGRAM FILES/MICROSOFT OFFICE/...」の文字が!
  いや、ローカルを指してどーする?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆コーンスープ

  諸事情あって今、家に一人な私。
  当然、食事も自力で(?)準備しなければならない。

  なにか食べるものあったかなぁ?
  と、探していると、コーンスープを発見した。
  水 + 牛乳に粉を溶かすだけという、お手軽さがナイス。
  ちょうど、賞味期限の近づいた牛乳も使わなきゃならないし...。

  粉の入っている袋の裏を見て、作り方を確認する。と、

  「本品 (4人分)」

  という表記が!  チョット待て!
  この粉一袋で4人分も出来るのか?
  1,2人分ずつ小分けになっていないのか?

  ...。(<思案中)
  ......。
  「牛乳を消費しないとな」

  その日は、気を失いそうなくらいコーンスープを飲みました。
  でも、次の日にもその残りが...。(涙

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆卒業研究のプログラム

  朝。学校に行く前に、プログラムを実行して出かけた。

  夕方。帰ってきたら"20%終了"だった。
  ...。(汗

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆心温まる出来事

  電車で学校から帰る時のこと。

  電車を待って並んでいると、50-60才ぐらいの男性(以降、A氏)が挙動不審。
  列の前を行ったり来たり。違う列を覗いてみたり。

  そして、電車が到着するとA氏は列の前にスッと入った。

  最前列にいた女性は不快そうな様子。
  女性も少しだけ前に出てA氏を牽制。

  そして、ついに。電車のドアが開いた。
  A氏は女性より先に入り素早く周囲を見回す。空席を探索しているようだ。

  そして、長椅子(7人用)の中央が空いているのをA氏は発見!

  その席へダッシュ!

  が、違うドアから入ったおじさん(以降、B氏)が、タッチの差で座る!!
    (B氏は、A氏が椅子を狙っていたことに座ってから気付いた様子。
      キョトンとした目でA氏を見ていた)

  ナイスだB氏!  やったぞB氏!
  何も知らない貴方は、あのドアに並んでいた私達のためのヒーローだ!

  その電車の中で、私は表情変えずにほくそ笑んでいたのは言うまでもない。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆Yahoo!の記事

  Yahoo!のニュース記事で。
  参考用に、とあるサイトのURLが記載されていた。

  http:// www. (以下略)

  に、2バイト文字ですか!?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆内容量

  レンジで温めるだけのチキンナゲットを買ってきた。

  袋の裏には、温める時間が書いてある。
   1個:*分 **秒
   5個:*分 **秒
  10個:*分 **秒

  うーん。お腹も空いてるし、一袋全部を温めちゃうか。
  えーっと、この袋には幾つ入ってるんだろ?  10個くらいかな?

  内容量:280g

  えーっと、幾つなんでしょう?

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆T字路

  車で少々細い道を通っていた時のこと。

  T字路の左の道から車が飛び出してきた!
    (<コチラは直進でした

  ゲッ!?  と思いつつ、ブレーキ踏む&ハンドルきる!

  お互いに速度が出てなかったので、衝突はしなかった。
  ので、コチラはアクセルを踏みなおして通過する。

  チラリと相手運転手の顔を見ると...。

  マジギレの表情かよ!!!

  明らかにソッチのミスだろーが。
  直進してた私にキレられても困りますがな...。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆ゲ!?

  何という名前か知らないのですが。
  お年寄りの方が乗られる、電動カートがありますよね。
  電動車椅子と3輪バイクを足して2で割ったようなアレです。

  速度はあまり出ませんが、疲れずに安全に移動できるからか、
  最近よく見かけるようになりました。

  ついこの間、車を運転しているときにも、アレに乗っているおばあさんを見かけました。

  対向車線を走っているのを。 ( ̄◇ ̄;;)
  それも道のハジではなく、1/3くらいのところを。
  さらに車通りの多い細い道を!

  後ろの車(もちろん、後続は乗用車)も追い越せずに困っている様子。
  しかし、相手が相手なので、クラクションetcは聞かれませんでした。

  私も迷惑かどうかよりも、そのおばあさんが気になって気になって...。

  もし、ご家族の方がこのページを見ておられたら、(<確率低すぎるけど...)
  歩道を走るように是非勧めて下さい。

  あれを続けていれば、絶対に大事故になりますから。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆クラッシュ

    私の家にはPCが2台ある。
    一台は私専用。もう一台は家族共用。

    共用PCは、PenIII 500M, HDD 6.4G という遺物のようなPCだが、WordやExcelや
  インターネット用には十分なスペックなので重宝している。

    ある日、ネットで探した情報をテキストファイルにコピーしていた。
    そして、「保存」をクリックすると...。

  「出力先のディスクドライブの空き容量が不足しています」

    へ?  Cドライブの空き容量は1Gほどあるはずですが?
    それに、たった数kバイトのファイルが保存できないって...  (?_?)

    マイコンピュータを開いて、Cドライブの空き容量を確認する。
    ほら、空き容量の足りないハズが...

    「空き領域: 0 バイト」

    ・・・。
    ・・・・・・。(<脳内白紙状態

    こ、こんな意味不明なエラーは再起動すれば治るさ!
    たぶん、一時ファイルか何かが悪さしてるんだ!

    ・・・(再起動中)・・・。

    時間はかかったが、再起動は成功した(ホッ
    Cドライブの容量も元になってるハズ。確認する。

    「空き領域: 0 バイト」

    ・・・。
    ・・・・・・。(<"ムンクの叫び"状態

    と、とりあえず要らないファイルを削除&移動して数十MBを空ける!
    数十MBくらいは何とか空けられるだろう。

    このSetup.exeは要らないし、コレはダウンロードすれば手に入るし...。

    でも、何が原因だ?
    Cドライブ全体を探し回るワケにはいかないし...。

    とりあえず。ダメもとで検索をかける。

    過去2日以内に新規作成された、10Mバイト以上のファイル...の設定でいいかな?

    ・・・(検索中)・・・。

    検索結果。
    Cドライブ直下に見つかりました。
    テキストファイルが。

    そのサイズ、1Gオーバー...(爆死

    原因は、市販の某ソフトの暴走の模様...
    いくら暴走したからって、1Gものファイルを置いていくなよ!(怒


    追記:もちろん、正規のソフトの話だよ!  ボクは何も悪いことしてないよ!

    追2:このクラッシュの影響で、ファイヤーウォールの設定などが全滅。うぅぅ...。

    追3:というか、空き容量ナシの状態でWindows2000って起動できるんだ...。
          今後、Windows2000の悪口は言いません。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆このページ

  ふと気付いたんですが。
  この「独り言」のページって、30k以上あるんですね。(2003/01/20 時点)

  テキストのみで考えれば、当サイト最大サイズのページということになる。
    (ちなみに2位は、「自作フリーソフト」のページで29k)

  トップページの
  「ここは自作ソフトを中心とするサイトです。」

  の文面を変えたほうが良さそうだ...(滝汗

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆大きな声では言えないけれど

  ウチではウイルス対策にNorton AntiVirusを使っている。

  「LiveUpdate」という機能を使って、
    ウイルスの定義ファイルなどを更新して、最新のウイルス対策ができるソフトだ。

  ちなみにこの機能は1年間使用できる。
  1年が過ぎた後で、定義ファイルを更新したければ、お金を払っての再登録が必要になる。

  ある日。このLiveUpdateをしようとしたところ...
  「更新ファイルが破損しており...(以下略)」のエラーメッセージが!
  原因は、定義ファイルを送るサーバの問題ではなさそうだが...。

  忙しかったのと、考える気がしなかったのとで、再インストールすることにした。

  ...(再インストール中)...。
  終了したので、もう一度LiveUpdateを実行!

  「更新ファイルが破損しており...(以下略)」

  ぉぃぉぃ(滝汗

  仕方ないので、関係のありそうなファイルやフォルダを弄ってみる。

  「更新ファイルが破損しており...(以下略)」

  仕方ないので、レジストリも弄ってみる。

  「更新ファイルが破損しており...(以下略)」

  やむをえん!  LiveUpdate関連を全部抹殺して、それだけ再インストール!

  「更新ファイルが破損しており...(以下略)」


  こんな操作をしながら、私はずっと(心の中で)ボヤき続けていた。
  "破損"って、なんだよ。
  LiveUpdateって、なんだよ。
  Nortonって、なんだよ。
  もう、Norton AntiVirus捨てて、違うソフトにしようか!!!
  云々。

  そして苦労の末に、やっとLiveUpdateに成功した!
    (<どんな操作をしたら直ったか覚えてません T_T)

  やっと、直ったよぉ。もうNortonはどうなってるんだか。まったく...。
  などと思いつつ、試しにウイルススキャンをしてみるため、AntiVirusを起動。

  よし、ちゃんと起動したな。
  じゃあ、スキャンを...。

  ん?
  購読サービス期限(つまり、例の1年間の期限)が...

  今から一年後になっている!!
  半年ほど使用した後だったのに...

  と、ということは...

  わ、私はNorton AntiVirusを使い続けます!(絶叫


  追:この購読期限は、LiveUpdateをしても変わらない様子。
      Norton社のお詫び料と、独自に判断。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆NAV_DOWN

  購読期限に関わらずインストールできるのですが...という衝撃のメールが。

  確かめてみたらファイルのダウンロードに失敗している模様。
  (ファイルサイズは変わらず、2バイトだけデータが変わっている
    その変わっている位置も、ファイル読み込みサイズと関係なし...

  ともかく、メールを下さった方にお礼と経過状況のメールを送る。
  メール無かったら全然気付いてなかったよぉ(汗
  (<自分のパソコンではLiveUpdate使ってる。他のパソコンではエラー自体が無い)
  被害(?)を拡大しないために、公開を一時停止して究明モードに入る。

  ともかく原因を調べるべし!とばかりに頑張る。
  送ってるヘッダが嫌われてるのか?  HTTP_ACCEPTか?
  HTTP_USER_AGENTか?  もしやHTTP_REFERERが?
  ファイルの読みかたが悪いのか?

  どうも原因は、私のパソコンにインストールしていたNorton Internet Securityらしい

  ファイヤーウォール機能をOFFにすればうまくいくようだ。
  が、ログに遮断した旨の表示は無い。各々の機能の設定変えても変わらない。
  うーむ。

  「仕様ですのでダウンロードするたびに、ファイヤーウォールを切ってください」
  では、シャレにならないぞ(滝汗

  まだ解決はしていないけど、メールをくださった親切な方に心から感謝!

  追:解決した暁には、感謝の言葉をもっと普通(?)のところに書きたい...
      ところで、このページにみんな気付いてくれてるんだろうか??

  追:調べてたら「HTTP_WREFERER」ってのを発見。ノートンだめじゃん。
      考えたら、このへんの機能はオミクロンで十分だな...

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


◆パトカー

  車で走っていたら、目の前にパトカー発見。
  パトカーのすぐ後ろを走ることになってしまった。

  悪いことはしていないが、ちょっとドキドキする。

  しかし、次の交差点で地元住民しか通らないような抜け道だし、
  すぐにパトカーとは分かれることになるな、と思っていた。
  が、なんとパトカーも路地に入っていく(汗

  結局、私の家の近くまで"ご一緒"するハメになった。
  その間...

  見通しの悪い交差点
    (<「止まれ」の線で止まると、家の壁のせいで安全確認できない

  見通しの悪いカーブの登り坂
    (< 対向車に気付きにくい

  細すぎて、対面の車と交叉できない道
    (< 何箇所か広くなっているところで、対向車を待つ

  50km/h制限の道
    (< とても広い道。普通に走ると...

  信号のある交差点付近の消防署
    (< もちろん、消防署をふさいで止まったら×

  などなど。
  教習所で教えられた項目を思い出させる箇所が意外に多いことに気付く。

  たまにはイイかもね。自分の運転を再確認できて。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



独り言 vol.1 - 独り言 vol.2 - 独り言 vol.3


トップページに戻る

左側にフレームのINDEXが表示されていなければクリック!