1. Topへ
  2. 給食袋
  3. 給食袋d 作り方

給食袋d 作り方(切替なし●裏地あり)

●完成図


給食袋

この給食袋は、裏地つきなので、薄い布2枚でしっかりした袋が作れます。


~巾着袋に使える、ひも&テープ類です~
4月12日 141回目の再入荷!全13色のカラーコードが登場♪カラ...

全13色のカラーコードが登場♪カラ...
価格:151円(税込、送料別)

給食袋
給食袋

●材料&製図

普通布(表地)・・・・・・たて 56㎝ × よこ 24㎝
普通布(裏地)・・・・・・たて 56㎝ × よこ 24㎝        ひも(中幅)・・・・・・55㎝ × 2本


園や学校の指定サイズに合わせて、適当に変更してください。

●作り方の手順

❶ 最初に、表地と裏地を中表に合わせて袋の口の部分を縫います。
布の端から3cmのところです。

❷ 縫い代を開いてアイロンをかけます。
表地と裏地の布を一度開いて図のようにたたみ、アイロンをかけまち針で止めた後、袋の両脇を1㎝の縫い代で縫います。表地は中心から2cm手前まで縫います。 裏地側に返し口として8㎝くらい縫い残して下さい。 縫いはじめと縫い終わりは返し縫いをします。
❸ 脇に縫い残した返し口より表に返し、しっかりアイロンをかけます。返し口を0.1㎝巾で縫い閉じます。

返し口をまち針でとめます

返し口をぬいました
❹ 裏地を表地の内側に入れた後、しっかりとアイロンをかけます。
袋の口にぐるっと2㎝のラインにステッチをかけます。紐の通し口のところは返し縫いをして、丈夫にします。

裏地を表地の中に入れます

❺ 丸ひもをひも通し口に通します。「ひも通し」が無い場合は、クリップで代用できます。

この作品のひもは50cmずつになっています

copyright(c)2011 frontriver All Rights Reserved.