他の年、月の探索・撮影記へ     TOPへ


探索・撮影記 2018年6月

2018年 6月

6月25日
アイノミドリシジミ、メスアカミドリシジミ
 山地性のゼフィルスに切り替え。10時ちょい前に現地着。ジョウザンミドリシジミか、アイノミドリシジミらしきが下草を飛んでいたが撮影出来ず。少し先へ行くと足元からアイノミドリシジミらしきが地面から飛び立ち遠方へ。しまったと思うも仕方ない。さらに進むとアイノミドリシジミが2匹地面に降り吸水。開翅しないか待つも、そのまま消えた。これ以降現れず。
 少し間をおいて、テリをはっているメスアカミドリシジミに出会う。かなり長い時間そこで撮影したが、少し遠く目線より高い。金緑色は結局撮れず。
 この時期としてはいずれも早いのではなかろうか。

アイノミドリシジミ ♂
 
メスアカミドリシジミ ♂
 
メスアカミドリシジミ ♂
 
メスアカミドリシジミ ♂
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
滋賀県

6月22日
ヒロオビミドリシジミ
 16日に続き、なんとかヒロオビミドリシジミ♂のきれいな開翅画像をと出かけるも、遠く、高く 難しい。

ヒロオビミドリシジミ ♀
 
ヒロオビミドリシジミ ♂
 
ヒロオビミドリシジミ ♂
 
ヒロオビミドリシジミ ♂
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
大阪府豊能郡能勢町

6月16日
ヒロオビミドリシジミ、ウラミスジシジミ
 1年ぶりに訪れた。現地ではA氏、Y氏にお世話になった。特にA氏には止まっているところまで連れていってもらい、ウラミスジシジミ初撮影。感謝。

ウラジロミドリシジミ ♀
 
ウラジロミドリシジミ ♀
 
ヒロオビミドリシジミ ♀
 
ヒロオビミドリシジミ ♂
 
ウラミスジシジミ
 
ウラミスジシジミ
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
大阪府豊能郡能勢町

6月13日
ウラキンシジミ、ヒサマツミドリシジミ
 前日の雨は上がり、ゼフィルス探し。やっと「ミドリ色」の仲間に会えた。

ウラキンシジミ ♂?
 
ヒサマツミドリシジミ ♂
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 

6月9日
オオヒカゲ、キマダラルリツバメ
 天気予報、がらっと変わって好転した好天の一日。まだ「ミドリ色」には会えない。
 2か所目、訪花するのを探すも見つけられないが、私のすぐ後を探された若者が見つけ、便乗。そのあとも別個体を見つけられた。

オオヒカゲ
 
トラフシジミ夏型
 
キマダラルリツバメ ♂
 
キマダラルリツバメ ♂
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
木津川市、京都市

6月4日
ウラクロシジミ
 梅雨入り宣言前の晴天連続4日目、ゼフィルス狙い。ウラクロシジミに会えた。

ウラクロシジミ ♀
 
ウラクロシジミ ♂
 
ウラクロシジミ ♂
 
ウラクロシジミ ♂
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
滋賀県

6月3日
ウラナミアカシジミ
 梅雨入り宣言前の晴天連続3日目、ゼフ狙い。ウラナミアカシジミのみ。

ウラナミアカシジミ
 
ルリシジミ
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
大阪府

6月2日
クモガタヒョウモン ♀
 梅雨入り宣言前の晴天連続2日目、クモガタヒョウモン♀と、もう1種を期待して出かけた。そのもう1種はかなわなかったが、クモガタヒョウモン♀には会えた。クモガタヒョウモン♂かもしれないのは何度も現れたが、決してとまらず、撮影できなかった。

クモガタヒョウモン ♀
 
クモガタヒョウモン ♀
 
クモガタヒョウモン ♀
 
クモガタヒョウモン ♀
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
相楽郡和束町

6月1日
ウラギンスジヒョウモン
 6月になった。晴れのち快晴、久しぶり。ヒメヒカゲ♀とウラギンスジヒョウモンを見に。ウラギンスジヒョウモンはまだ早かったのか、数は少なかった。

ヒメヒカゲ ♀
 
ウラナミジャノメ
 
ウラギンスジヒョウモン ♂
 
ウラギンスジヒョウモン ♂
 
コメント →エキサイトブログ(探索・撮影記 簡易版)
 
兵庫県

他の年、月の探索・撮影記へ     TOPへ